100均の「フード&ハイネックハンガー」が乾きにくい洗濯物にぴったり!




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

金沢では、冬の季節になると部屋干しになる頻度が多くなります。っていうか、ほとんど。金沢では、いや石川県ではそのためかサンルームを設置しているご家庭も多いと聞きます。

部屋干しでのデメリットは、いくつかあります。その中のひとつにパーカーなど乾きにくいものはとことん乾きにくい!

そこで、今回その現状を打破すべく100均で購入した物があるのでご紹介します。

室内干しに最適なつっぱり棒も合わせてご紹介!

壁面つっぱり物干しの詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

 

セリアで購入!子どもから大人まで使用可能

 

まず、今回ご紹介する商品の名前は「フード&ハイネックハンガー」です。

商品の説明に「お悩み解消!」っていう文言が(笑)。確かにその通りだと思う。

見た目は変わったハンガーに見えますけど、挟むところに挟めばフード部分・ハイネック部分が空間を保ったまま乾燥できるという商品。

大きさも調整可能で、子どもから大人サイズまでイケるみたいです。あと、僕はどっちでもいいんですけど気になる人は気になるmade in japan。日本製らしい。

使い方次第でパーカーやハイネックも可能

 

一度何も洗濯物を付けないで、冒頭でおすすめしたつっぱり棒に装着!

 

この物干しがまたおすすめなんですよ。壁に取り付けられるから、冬場でも問題なく乾く!

フード&ハイネックハンガー

簡単には外れないように、しっかりと挟めそう。外に出しても飛んでかなさそうやなー。

フード&ハイネックハンガー

カチン!っちゅう音で物干し竿に装着できました。いいね、この安心感。

アームを持ち上げた様子です。ここにもうひとつ普通のハンガーを使用すればパーカーなどの洗濯物に対応できるようです。

さらに、アームを畳めばハイネックに対応可能!

なんて万能なんや、君は!

実際に「フード&ハイネックハンガー」を使用してみる

 

ここで、冬の乾きにくい衣類代表のハイネックさん。登場しましょうか。

フード&ハイネックハンガー

実際にハイネックをこのハンガーにかけてみました。重さがほとんどハンガーに乗っている状態なので、ハイネック部分はずり落ちることは全くなかったです。すんごい!

フード&ハイネックハンガー

次はパーカー。これもハンガーに重さが乗っているのでフード部分が落ちることはないです。出来る子!

フード&ハイネックハンガー

装着はアーム部分を少し広げるように、フードを固定していきます。直観的でわかりやすい!

フード&ハイネックハンガー

パーカーを前方から見た図。空間があるので乾きやすさは期待できます。

洗濯物は伸びない?肩は?

 

次の日、実際に乾燥しているか確認してみました。

 

ばっちし!

 

僕の家での環境として蓄暖があるので、その影響も多分にあるかと思います。

でも、普通に乾かすより、格段に乾きやすいように思えました。何てったってっ空間が空いてるからネ!

フード部分は、型崩れなく乾かすことができました。もちろん、肩の部分も全く型崩れはしていませんでした。

このハンガーの有能さよ…。

洗濯あとに毛玉が気になりませんか?コチラの記事にてご紹介!

続きを読む▷

まとめ

 

セリアの100均で購入した「フード&ハイネックハンガー」を使用してみました。

100円でいろいろな便利グッズが購入できるんですから、すんごい世の中になったと思います。

冬に洗濯物が乾かない、それもよく使うパーカーやハイネックがっていう方にはおすすめかと思います。

便利グッズに溢れ取るわ、100均は…。

 

ではー

>>この記事が気に入ったらフォローしよう!おっさんの日常が垣間見えます(笑)。

>>>もう用意した?「秋」と「冬」に絶対オススメなマストアイテムまとめ