【のとじま水族館@七尾市】和倉温泉近く!ジンベエザメやイルカショーで大興奮間違いなし

のとじま水族館




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

全国に数多くある水族館。

石川県にも水族館があるのをご存知でしょうか?

能登の七尾市にある「のとじま水族館」は、和倉温泉にほど近い場所にあり観光地としても決して外せない場所となっています。

つい先日ココに訪れる機会があったんですけど、結論から言います。

 

絶対に来た方がイイ

 

能登に観光として行くなら、絶対行っとけ。後悔はしないから。

▼あわせて読みたい!

のと楽

【のと楽@七尾市】和倉温泉でゆったり非日常を体感できるオススメ宿

2018-04-11

のとじま水族館

 

今回僕が行ってきたのはコチラです。

のとじま水族館

公式HPはコチラ。

和倉温泉から車やバスでおよそ20-30分で着きます。

途中の能登島大橋の絶景をぜひとも見て欲しいです。すんごい圧巻ですよ!

天気のいい日には七尾湾を見渡せるので、歩いて渡ってもいいかも。

石川県七尾市能登島曲町15部40

住所:石川県七尾市能登島曲町15部40

入館料は以下の通りです。

区別 金額
一般(高校生以上) 1,850円
中学生以下 (3歳以上) 510円
団体割引 20人以上 一般(高校生以上) 1,650円
中学生以下(3歳以上) 460円
100人以上 一般(高校生以上) 1,450円
中学生以下(3歳以上)

410円

詳細な入場料はコチラから。

また、クレジットカードはもちろん電子マネーでの支払いが可能です。

また、前売り券入場券の購入ンビニで入場引換券の購入により、普通に入場するよりお得にのとじま水族館に入ることができます。

一番驚いたのが、プレパスを使うことで中学生以下のお子さんが入場料がすんごいことになる!

【3子以上世帯用プレパス】ご家族で来館された場合、中学生以下のお子様は入場料が無料になります。
【2子世帯用プレパス】ご家族で来館された場合、中学生以下のお子様は入場料が350円になります。
(2子世帯用プレパスは、平成29年10月15日からご利用になれます。)

のとじま水族館さん、太っ腹やで…。

ジンベエザメ館 青の世界

 

のとじま水族館に入ってすぐに「ジンベエザメ館 青の世界」がドーンと広がります。

のとじま水族館

らせんを描くようにパノラマ大水槽を鑑賞していきます。

のとじま水族館

日本最大級のジンベエザメをはじめとした大型の魚たちが、ぐるぐると水槽の中を泳いでいます。

青の照明により、まるで海の中にいるような感覚に陥ります。時間が止まったような、ゆったりとした世界観がとってもイイ。

のとじま水族館

このパノラマ大水槽に使われているアクリルが展示されていました。

こんなに分厚いんですね。正直言うと、この水槽が割れたら一大事やなって思いながら、ちょいと不安に思ってたので安心しました(笑)。

らせんを描きながらパノラマ大水槽を見ていくんですけど、結構入口で立ち止まって見る人が多いです。

確かに入ってすぐなので感動が大きいかもしれませんけど、奥に行った方が水槽を全体に見れるので、すぐさま先に進むべきです。

立ち止まらず前へ!ですよ。

イルカ・アシカショーは必見

 

時間帯によってはイルカショーを開催しています。

詳細な時間帯は公式HPを!

のとじま水族館

結構ダイナミックで、場所によっては水もかかるくるいの激しさ(笑)。

GWなどの繁忙期だと、立ち見になるくらいの盛況ぷりですけど、普通の土日だとそんなに人がいません。

そんなに気張ってイルカショーが始まる前に並ぼうとか、そういう努力は必要ないかと。

のとじま水族館

また、隣のイルカトレーニングセンターでは実際にイルカと触れ合うことができます。

イルカのお腹を触ったり、握手したりできるんですよ!すんごくないですか?

のとじま水族館

上の子どもなんかは、実際にエサをやったりして大満足だったみたいです。小さい子は、必ず保護者がいないとNGです。ご注意を!

イルカのお腹はポニョポニョやったみたいですよ。いい体験したね!

のとじま水族館

僕はイルカと触れ合わずにアザラシと触れ合い(笑)。

のとじま水族館

これがまた、お腹がポニョポニョで想像してる獣の固さはなかったですねー。いつ噛み付いてくるかと思いましたが、そこはプロのアザラシさん。

ジーッと一点を見つめたまま動かず(笑)。

裏で何があったんや(笑)。息をしているので、生きているのは確認できました。

微動だにしないアザラシさん、プロやで!

あ、お腹はイルカと同じくポニョポニョでした。子どもにポニョポニョやったよーって伝えたら、「お父さんと一緒や」って言われた(泣)。

海の自然生態館でひとときの癒しを

 

のとじま水族館はほかにも、イルカショー以外にも見どころは満載です。

その中のひとつに、海の自然生態館があります。

のとじま水族館

約1万尾のイワシのビッグウェーブは圧巻ですよー。

天井まである水槽に、イワシたちがぐるぐる円を描くように群れている姿は一見の価値あり。

のとじま水族館

ほかにもアザラシ万華鏡やカワウソ水槽など、海洋生物の生態を魅力的に魅せてくれます。

のとじま水族館内は結構広いので、このスペースでゆっくりするのがおすすめです。

魚たちの幻想的な生態を観察しながらホッとするひととき。いいもんですよ。

まるで海の中にいるような体験

 

のとじま水族館にはほかにも見どころ満載です。

のとじま水族館

トンネル水槽にはイルカが真上を通って、自由に泳ぐさまをみることができます。

のとじま水族館

水量1,200トン、長さ22mの日本最大級のトンネル水槽です。
トンネルを歩けば、自然の光が差し込み、まるで海の中を散歩しているような体験ができ、イルカやペンギンなど水族館の人気者が自由に戯れるさまを実感できます。

この水槽だけ、太陽の光を存分に味わうことができます。

写真パシャパシャ撮っちゃうこと間違いなし!

▼あわせて読みたい!

尾山神社

【尾山神社@金沢市】金沢観光の定番「兼六園」近くで歴史を学べるオススメ神社

2018-04-10
のとじま水族館

この開放感!たまらんですよ!

のとじま水族館

ペンギンも間近で見ることができます。時間帯によってはペンギンの散歩も見れますよー。

詳細な時間帯は公式HPを!

のとじま水族館

クラゲの光アートはマジで見た方がイイ。これは絶対見るべき。

幻想的過ぎて時間が経つのを忘れるくらいです。ホントに神秘的!

のとじま水族館はこの他にも、ラッコやウミガメなどさまざまな海洋生物を見ることができます。

行って面白い、見て楽しいのとじま水族館。

どうです?行ってみたくなりません?

まとめ

 

石川県にあるのとじま水族館をご紹介しました。

さまざまな海の生物を目の前で見れることはもちろん、圧倒的な展示方法や海そのものの生態を見ることができるように工夫されています。

子どもと来るも良し、カップルで来るも良し。もちろん友だちとかと行っても良し。意外と独りで来たらめっちゃ楽しいかも(笑)。

金沢市から微妙に遠いのが玉にきずやな…。

 

ではー

>>この記事が気に入ったらフォローしよう!おっさんの日常が垣間見えます(笑)。

こちらの記事もおすすめ!

【ひがし茶屋街@金沢市】小京都の雰囲気を感じるならココ

2018-03-27

【石川県庁@金沢市】地上80mから眺める空の石川観光がオススメ

2018-03-19
あんころ餅

地元民が教える「園八」のあんころ餅を確実にGETする方法

2018-04-15
キッチンユキ

【キッチンユキ@白山市】金沢B級グルメ「ハントンライス」が絶品

2018-03-30