【能登和倉万葉の里マラソン@七尾市】コースをもう一度走って気付いた和倉温泉の素晴らしさ

能登和倉万葉の里




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

先日10kmを走ってきた能登和倉万葉の里マラソン。

たとえ10kmでも、アップダウンの坂や雨と逆風でとっても大変だった(笑)。

その大変な思いをして走ってきた能登の和倉温泉の地。必死で走ってきたことで、周りの景色を楽しむことができず少し心残り。

今回のランニングはその後悔を振り払うため、能登和倉温泉万葉の里「ひとりマラソン大会」をしてきました。

ひとりマラソン大会で和倉温泉の良さが見えてきた!

めっちゃ気持ちよかった!

▼あわせて読みたい!

【参戦!】雨と風に耐えて能登和倉温泉万葉の里マラソン2018ゴール

2018-03-12

スタートは海の上のカップルの聖地?から

 

今回たまたま能登の方で用事があり和倉温泉街を走ってみました。

当日の朝決行。

それまで雨が降っていたのに走る直前で晴れになった!日ごろの行い?

能登和倉万葉の里

今回も旅のお供はコイツ!

ズームフライは僕のなかで定番化。こいつじゃないと走れんくなってきたわ(笑)。

▼あわせて読みたい!

ズームフライを履き続けて数か月!僕の今の悩みを告白してみる

2018-03-02

朝のラニングはホントに好き。朝もやの中の空気の澄んだ感じ。

和倉温泉の近くでは、うぐいすの鳴き声がアチラコチラで聞くことができました。

能登和倉万葉の里

スタート地点は和倉温泉にある「のと楽」。

石川県七尾市石崎町香島1丁目14

住所:石川県七尾市石崎町香島1丁目14

のと楽の後ろの海の上にあるカップルの聖地のような場所(笑)が今日のスタート。

能登和倉万葉の里

 

さあ、行こうか!

 

海の上からスタートっていうのもいいもんですな。コレ落ちたら笑い話にしちゃおう(笑)。

和倉温泉のマスコットキャラクターに遭遇

 

スタート地点の近くにはサッカー場が。

小さい子どもから高校生くらいの少年たちが、頑張って青春してる様はすんごいです。

能登和倉万葉の里

めっちゃ整ったグラウンドだなーと、ぼーっとサッカー場を眺めていました(笑)。

ホントにいいところや。

こんな設備整えるなんて、七尾市の意地が垣間見えるわ。

能登和倉万葉の里

[足湯]湯っ足りパーク

公式HPはコチラ。

のと楽からほど近い場所にある「湯っ足りパーク」。なんでも無料で足湯を楽しめるスポットだとか。

この公園からの眺めがすんごいイイ!

能登和倉万葉の里

このキャラクター、みなさんご存知ですか?

わくたまくん

わくたまくんは、和倉温泉を発見したとされるシラサギが産んだ「たまご」。

シラサギのたまごらしい(笑)。

温泉たまご達はうれしくなると、みんなのところへ転がってゆき、キャッチすると幸せになれるとか!

こういうの落としてしまうのが僕なんです。どうなってしまうんや…。

ちなみに男の子らしい。

わくたまくん、和倉温泉を盛り上げるためにガンバレ!

和倉温泉の雰囲気に圧倒

 

温泉街の朝はまた幻想的に感じます。

日中や夜中の雰囲気とは、またひと味違う顔を見せてくれます。

能登和倉万葉の里

おー、七尾市出身の辻口博啓さん。

めっちゃでっかく(笑)。なんか神格化されてるような。

能登和倉万葉の里

能登和倉温泉万葉の里マラソンを走っているときは、全然思わなかったけど

 

絶景が各所にある!

 

走っていると一瞬で通り過ぎていくから気づかないんだけど、和倉温泉の雰囲気に圧倒されます。

能登和倉万葉の里

僕の中で勝手に想像してる温泉のイメージが!

言葉にできないんですけど、温泉街にこういう場所ありますよねー。

能登和倉万葉の里

温泉街のゆったりとした時間が流れている感じを体感することができます。

ホント、走り去ったら一瞬で見過ごすわ。

なんかモッタイナイ(笑)。

ランニングも心なしかいつもよりペースを落として和倉温泉を味わってました。

能登和倉温泉万葉の里マラソンのコースを走ってみる

 

和倉温泉街から少し離れていくと、先日走ったマラソンのコースが。

能登和倉万葉の里

こんな場所走ったっけ?

っていう、驚きの場所が結構ある(笑)。こんなに見開けた場所あったんやなー。

意外やなーと感じたのが

 

ラブホが意外と多い

 

温泉街から少し離れただけで、ラブホがどんどん出てくる(笑)。営業中なのかはわからなかったけど、妖しい看板がチラホラ。

景観を崩すとかは言わないけど、周りの雰囲気とは異質ですねー。

能登和倉万葉の里

この風景だけ見たら、なんか怖い(笑)。

山の中からうぐいすが鳴いてました。きれいな声が聴けて気持ちかったー!

能登和倉万葉の里

こんな看板が設置されているとは!

気付かんかったわー(笑)。こうやって気持ちのゆとりがあることで、周りが見渡せるんですね。

これからランニング中はもっと落ち着いて走ろう、そうしよう。

だいたい10kmくらい走ったところで、今回のランニングは終了。

 

気持ちよかった!

 

この一言に尽きます。大会では見れなかった別の顔を見ることができました。また、ランニングをすることで「こんな場所があるんだ」「次行ってみたい」など、観光地の良さを感じられる良さもわかりました。

ランニングは体の健康はもちろん、心の健康も促進してくれるんだなーと今回のランニングで再確認しました。

▼あわせて読みたい!

木場潟公園

木場潟公園|小松市で桜を観ながらランニング!遊具もある広場で子どもと遊ぼう

2018-04-05

まとめ

 

石川県の和倉温泉の地を走ってみました。

先日あった能登和倉温泉万葉の里マラソンのコースも一部走り、改めて和倉温泉の良さを知りました。

せっかく来た温泉地なのでゆっくりするのもいいんですけど、少し足を延ばしてランニングもおすすめですよ。普段見れない風景や設備を見れ、ひと味違った体験ができますよ。

今度から旅行したら、ランニングを日課にしよう。

 

ではー

>>この記事が気に入ったらフォローしよう!おっさんの日常が垣間見えます(笑)。

こちらの記事もおすすめ!

みそまんじゅう本舗竹内|七尾市で能登観光のお土産に田鶴浜のまんじゅうがオススメ

2018-03-15

世界一長いベンチ|羽咋市にある460.9mのギネス記録で石川観光を堪能

2018-03-13

日の出ラーメン|金沢市にある肉も軟骨もトロットロのパイカラーメンは一見の価値あり

2018-03-29

【冬ラン】滑らない!雪道にはレインブーツがオススメ

2018-02-23