他の記事はこちらから

こまつの杜|石川県小松市にある人気観光地!KOMATSUの建機を遊んで学ぶ

こまつの杜の930E

初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

「世界最大級のダンプが見れるのは日本でココだけ?!」

小松市のこまつの杜で、930Eをはじめとした建機を見てきました。

建機を実際に操作したり科学の楽しさに触れたりすることで、子どもと遊びながら学ぶことができますよ!

ではでは、今回ご紹介するこまつの杜を、是非ともご覧になってください。

 

▼【まとめ】石川県金沢市で子どもと遊べるおすすめの公園・広場14選!

金沢市のおすすめな公園

こまつの杜ってどんな所?

 

今回訪問したのは、小松市にあるこまつの杜です。

こまつの杜の案内図

小松駅徒歩1分にあるので、アクセス抜群!
駅周辺とは思えない敷地の広さと、自然を味わうことができます。

「こまつの杜」は、コマツ創立90周年を記念し、2011年5月13日に誕生しました。
里山での自然観察、わくわくコマツ館での理科・ものづくり教室、
小学校向け社会科見学などを通して、地域の子どもの健全な育成と自然環境の保全を目的に、
わくわくコマツ館とNPO法人みどりのこまつスクスク会が共同で運営しています。

※こまつの杜のHPより引用

周辺には、サイエンスヒルズこまつ、少し離れた場所には芦城公園木場潟公園那谷寺があります。

世界最大級!超大型ダンプトラック930Eを体験しよう

 

では、今回行ってきたこまつの杜はコチラです。

こまつの杜の930E

930Eの大きさ

遠くからでも存在感抜群ですが、近づくとなお圧倒的な存在感を感じます。
タイヤ1個とっても、大きすぎる!

公式のHPによると、2階建の建物よりも高いそうですよ。

アメリカ合衆国イリノイ州ピオリア市で930Eは年間平均約200台生産されている。

積載量は、なんと297トン! 小学生なら7425人も乗ることができるんだ。
小松市の小学生全員が乗っても、らくらく運べるよ。

※こまつの杜のHPより引用

まさしく、「ドーン!」という擬音がふさわしい存在感です。

わくわくコマツ館やミニショベル体験で重機や科学を体験しよう

 

こまつの杜の敷地内には、930Eだけでなくわくわくコマツ館にて、建機の構造や科学について遊びながら体験することができます。

わくわくこまつ館の見た目

ケンケンキッキファクトリー

ミニショベル試乗体験

1階は、建機の仕組みや科学の不思議を体験しながら学べる展示場「ケンケンキッキファクトリー」。
2階は地元教育関係者やNPO法人「みどりのこまつスクスク会」コマツ粟津工場OB会などの協力で、子供向けに理科や科学、ものづくりに興味を持ってもらえるイベントを行う教室となっています。

※こまつの杜のHPより引用

建機はもちろんのこと、子どもが科学の面白さを体験できる施設となっています。
「なんでこうなるの?」という疑問が関心につながり、理科に興味を持ってくれそうです。

また、ミニショベル試乗では、本物のショベルカー運転しボールをすくう体験ができます。

開催されている曜日は決まっていますが、本物を操縦できる貴重な体験はなかなかないので、ぜひ日にちを確認して子どもと一緒に体験しましょう!

こまつの杜の入場料

 

こまつの杜の入場料はコチラです。

 

無料

 

入場料だけでなく、ミニショベル操作体験などのイベントにも無料で参加できます。

ミニショベル体験の注意事項

イベント情報については、こまつの杜で確認をしてください。

こまつの杜公式HP

駐車場情報

 

こまつの杜の駐車場情報はコチラです。

駐車場

小松駅細工町東の信号近くに、こまつの杜専用駐車場があります。

駐車場には、普通車31台を無料で停めることができます。
もしも、満車で車を停めることができなくても、近くに市営駐車場があるので駐車の心配はご無用です。

 

注意

こまつの杜来園以外の目的での駐車場は絶対にやめましょう。

こまつの杜の口コミ

 

気になる口コミはコチラ。

重機好きな子供には、スゴくイイ所です。
私が行った日は、こまつの杜がお休みだったのですが、
見たかった重機を間近で見れたので良かったです。

重機が好きな息子に巨大ダンプを見せるために。
広くはないが、駐車場があるため自家用車で向かうことができる。
駐車場から少し庭のような敷地を歩いていくと、巨大なダンプが姿を現す。930Eという名の巨大なダンプは建造物と見間違うほどの大きさで、見るものを必ず圧倒させる。タイミングが良ければ荷台の昇降を見ることができる。

ダンプカーは子どもも大人もインパクト大です。自然環境にも目を向けた取り組みを行い、色々な虫や植物を育てています。夏場はカブトムシツアーでは、それらの説明もあり、また、カブトムシに触れることもできました。
曜日により体験できるものが違うのでホームページで確認が必要です。

※Googleの口コミより引用

こまつの杜の基本情報・アクセスなど

 

今回僕が訪れたこまつの杜の情報はコチラです。

〒923-8666 石川県小松市こまつの杜1

 

名称 こまつの杜
住所 石川県小松市こまつの杜1
営業時間 9:00-16:30
定休日 日・月曜・第5土曜日
アクセス JR小松駅東口 徒歩1分

まとめ

 

今回はこまつの杜を見てきました。

世界最大級のダンプトラックやミニショベルの他に、科学の面白さを学べ、子どもと遊びながら学べました。

全国どこでも見るKOMATSUの建機を、身近で体験できる施設です。

930Eの上に立つと、高すぎて足が震える…。

 

ではー

>>【2019年最新版】石川県のソウルフード!オススメな金沢カレー店まとめ
>>【2019年最新版】石川県のおすすめチーズケーキのお店9選!
>>【まとめ】石川県金沢市で子どもと遊べるおすすめの公園・広場14選!
>>金沢駅周辺のオススメな駐車場を厳選!割引情報もあるよ
>>【まとめ】石川県金沢市の兼六園周辺おすすめ観光スポット11選!

 

▼雨でも遊べる石川県のおすすめな屋内施設13選!

雨でも遊べる屋内施設【まとめ】雨でも遊べる石川県のおすすめな遊び場13選!

▼周辺の観光情報はコチラ

那谷寺|石川県の紅葉スポット!小松市にある北陸屈指の紅葉の名所芦城公園芦城公園|小松市にある石川県有数の桜の名所で歴史を感じる 花山亭 冷やしあめ那谷食堂花山亭|小松市にある懐かしさあふれる「冷やしあめ」の魅力!木場潟公園木場潟公園|小松市で桜を観ながらランニング!遊具もある広場で子どもと遊ぼう