【箔一@金沢市】金箔体験や金箔ソフトクリームで体感する金沢の伝統

箔一




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

金沢が金箔で有名なのはご存知ですか?

「ちょっと聞いたことがあるけど、詳しくは知らない」

こういう方にぜひとも行って頂きたい場所があります。

それが今回ご紹介する「箔一」です。

 

なぜ金沢で金箔なのか?なぜここまで金沢で金箔が発展してきたのか?

金沢と金箔の歴史を垣間見れる施設となっています。

また、大人はもちろん子どもも一緒に興奮できる体験コーナーもあるので、バツグンな観光スポットですよ!

ではでは、今回行ってきた「箔一本店」、是非ともご覧になってください。

 

石川県で観光する場所にお困りですか?コチラの記事も合わせてご紹介!

「石川県のオススメな観光スポットまとめ」の詳細記事はコチラから。

続きを読む

金沢と金箔の関係性

 

金沢で育った私がまったく知らなかった事実!

日本の金箔生産量の98%以上を占める金沢。金箔は、金閣寺や日光東照宮などの歴史的価値が高い寺社仏閣をはじめ、漆器、陶器などさまざまな工芸品に使われています。

※公式HPより引用

98%?!金箔と言ったら「金沢市」

これは、県外の人はもちろん県内の人にも広く広めたい。

初代加賀藩主・前田利家公の時代から受け継がれてきた36種の伝統工芸の技の中でも金箔が発展したのは、藩の文化奨励策で能や茶の湯などが盛んに行われ、伝統工芸が発展したことや、気候、風土、そして北陸という地で育まれてきた忍耐強い「職人気質」という要因があると言われています。

※公式HPより引用

環境や気質などの要因が、金箔と言ったら金沢という代名詞を作り上げたんですねー。

これはぜひとも、箔一の店内を見て回りたくなる情報です。

金箔とプロジェクションマッピングの世界!

 

では、店内に入って行きましょう。

箔一 看板

入ってすぐの「箔一」は、左手にお土産コーナー、右手にはくいちカフェがあります。

ではでは、館内を探検して行きますか!

 

順路どこ?!

 

箔一の1番の弱みに感じました。

館内誘導がなく、次にどこへ行けばいいのか?これが、わかりにくい…。

話は戻ります。

箔一 館内マップ

2Fの「創造工芸ギャラリー」には松井秀喜さんのバットが金色になっているものがあったりと、興味深いものがたくさんありました。

写真撮影OKなのかがわからなかったので、このブログでは割愛します。

そして、この箔一の一番の見どころといっても過言ではないのではないでしょうか?

B1Fにある「体験型金箔ミュージアム」

箔一 体験

これで「金とはなんぞ?」という知識を頂けちゃいます!

箔一 体験

金の重量を他の物質と比較できます。

「え?!こんなに金って…」

意外性を感じることが出来ますよー(笑)。

他にも、鎧を疑似的に着られるコーナーがあります。

何も知らずに通り過ぎたら、自分が鎧を着ていて驚いた(笑)。

箔一 プロジェクションマッピング

一番のみどころ、全身金箔で覆われた鎧が、プロジェクションマッピングにより幻想的に映し出されます。

これは、子どもたちも足を止めて感動していました。

箔一に来たのなら、絶対に見た方がイイ!絶対オススメ!

箔一 体験コーナー

他にも、金箔を台紙から台紙へと移す「箔移し」も、絶対にオススメです。

これが、また難しい!

気を抜くと、鼻息で「ふわっ」と飛んで行ってしまうので、息をこらえて(笑)。

箔一の見どころはこの体験コーナーにアリです!

箔一のお土産を買うならココ!

 

箔一の1Fにあるお土産コーナーは必見です。

箔一 お土産

フロアに行くと「ピカー!」感がすごい(笑)。

一目見て高級感があります。

むやみやたらに子どもを解き放つことが出来ない雰囲気です…。

箔一 お土産

お土産にはもちろん、自分へのご褒美にとてもいいのでは?

箔一 扇子

個人的にはこの扇子がめちゃめちゃグサッと心に刺さりました!

買いたい―!!

欲しいー!!

非常に興味深い場所した。

ただ、本当に子どもを解き放つには危険な場所…(笑)。

インスタ映え確実!「はくいちカフェ箔巧館」の金箔ソフト

 

お土産コーナー横には、「はくいちカフェ箔巧館」

箔一 はくいちカフェ

店内の雰囲気がとてもイイのが特徴。

箔一 はくいちカフェ

広々としたイートインスペースで、ゆっくりとした時間を感じることができます。

ここの売りは何と言っても「金箔ソフト」!

箔一 金箔ソフト

これ、実は店頭にあるニセモノ…(笑)。

今回は僕の諸事情で食べられませんでしたけど、次はぜひ食べてみたいなー。

 

過去に、他のお店ですけど駅の中で「金箔ソフト」を食べてます。

北陸限定のお土産を買うならココがオススメ!

続きを読む

箔一 はくいちカフェ

金箔ソフトだけでなく、スイーツも豊富にあります。

タルトうまそー!

箔一本店だけじゃない!各店舗をご紹介

 

今回行った「箔一 本店」は、金沢市内だけでなく全国に店舗や製造部門などがあります。

代表的なお店の場所は以下の通りです。

箔一 兼六園店

石川県金沢市兼六町2-10

住所:石川県金沢市兼六町2-10

 

箔一 金沢駅百番街店(JR金沢駅)

石川県金沢市木ノ新保町1-1

住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1

 

箔一 東京営業所

東京都中央区銀座4-12-19日章興産ビル5F

住所: 東京都中央区銀座4-12-19日章興産ビル5F

 

この他にも多数の店舗などを構えています。詳細な情報は公式HPよりご確認ください。

駐車場情報

 

箔一本店の駐車場は店の前にあります。

箔一 駐車場

休日や祝日にもなると、観光バスがお店の前に駐車されているので、混雑時は少々大変かもしれません。

箔一 駐車場

混雑していてもご安心を!

なんと店の横から行ける「地下駐車場」があるので、車の駐車の心配はしなくてもいいかも。

補足
地下駐車場は9:00-18:00まで。

箔一本店の口コミ

 

気になる口コミはコチラ。

担当の方が金箔の歴史や作業の様子など展示内容を説明してくれました。最後に金箔の貼りつけ体験をしました。担当の方が丁寧に作業の説明をしてくれたので失敗なくできました。いくつか絵柄の候補があってその中から好きな絵柄を1~2選ぶようになっていました。迷って時間がかかりました。
売店では土産物も多く、喫茶室では金箔ソフトを食べる事もできました。東茶屋街にも支店がありますが、本店は椅子席で座ってゆっくり食べることができました。

意外と簡単で、小学生でも十分に楽しめる。時間も30分位で不器用な私でも十分に楽しめる。小物入れと、手鏡から選べるのも良かった。

金箔の商品だけが置かれていると思いきや、箔そのものも売られていてとても感動。売られている箔の種類も豊富で、ありがたいことに1枚から売っていたのでほしい種類をほしいだけ購入することができました。

金沢だけに金を使った綺麗な雑貨や工芸品が多く、上品で高品質なものが手に取ってみることができます。
ネットでも購入できますが、やはりここで実際に見て買いたいと思いました。

※じゃらんより引用

▷じゃらんの予約はコチラから

箔一本店の営業時間・定休日・アクセスなど

 

今回僕が行ってきた「箔一本店」の情報はコチラです。

〒921-8061 石川県金沢市森戸2-1-1

 

名称 箔一本店 箔巧館
住所 石川県金沢市森戸2-1-1
営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休
駐車場
アクセス 金沢駅から車で15分
北陸自動車道 金沢西インター下車5分

まとめ

 

今回は石川県金沢市にある「箔一本店」に行ってきました。

金箔で覆われた鎧のプロジェクションマッピングや、はくいちカフェの金箔ソフトなど、石川県に観光に来たのなら絶対に見ておきたい・押さえておきたいスポットです。

今度は絶対に金箔ソフトを食べようっと!

 

それにしても、名前が「はくいち」ってさ…。

僕の「はしいち」によく似てるわ…。

決してマネしてないからね(笑)。

 

ではー