【日本海最大級】加賀市にある「かがにこにこパーク」の大型ネット遊具がおすすめ!

かがにこにこぱーく




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

日本海最大級の大型ネット遊具や、すべり台、ボルダリングなどでいっぱい遊べる全天候型の施設が、加賀市に新しくできました。

新しくオープンしたということなので、これは是が非でも伺わねば!果たして、子どもはもちろん、大人も納得できる場所なのか?

ドキドキワクワクしながら、「かがにこにこパーク」に行ってきました。

結論から言うと、加賀市に移住してもいいんじゃないか?って思うくらいよかったです(笑)。

同じ敷地内にあるメルヘンな公園も合わせてご紹介!

加賀市中央公園の詳細記事はコチラから。

続きを読む▷




かがにこにこパーク

 

今回僕が行ってきたのはコチラです。

かがにこにこぱーく

公式HPはコチラ。

平成30年4月8日にオープンしたばかりで、加賀市内初の屋内の児童遊戯施設です。できたてホヤホヤ。

昔の加賀市中央公園体育館をリニューアル改装したようです。

かがにこにこパークには、日本海側最大級の大型ネット遊具、ボルダリングやテントすべり台など、他にもたくさんの遊具を取りそろえています。

小学生までの様々な年齢のお子さんが安全に、安心して、そして楽しく、思いっきり遊べる環境を目指します。

公式HPより引用。

日本海最大級っていう響きがたまらんですね、どんなワクワクが待ってるんや!

石川県加賀市山田町ㇼ245番地2

 

店名 かがにこにこぱーく
住所 石川県加賀市山田町ㇼ245番地2
電話番号 0761-72-2508
URL http://kaga-taikyou.or.jp/KSSA/mysite3/index-niko.html

加賀市民は無料

 

気になる利用料金です。

区分 料金
子ども(1歳未満除く) 400円
同伴者(子どもの保護者など) 300円
団体(20名以上) 300円
率直な感想は…

 

意外と取るなー

 

これが半額くらいだったら、金沢市からでも積極的に足をのばして来るんだけどなー。

んで、上記の価格は「加賀市民市外の方」の料金。なんと、「加賀市に住所を有する方は無料」なんだとか!

う、うらやましい…。

子どもを車に乗せる時の基礎知識の詳細記事はコチラから。

昔の体育館の雰囲気を残す

 

施設に入って、すぐ感じることがあります。

あー、昔はココ体育館だったんだなーっていうことを。構造はそのまま体育館って感じです。

かがにこにこぱーく

施設利用料金は、入口に入ってすぐ右手のinformationで行います。

iPadを使って受付を行うのが、とても印象的でした。時代ですねー。

かがにこにこぱーく

館内にはいくつかの「えりあ」があります。

かがにこにこぱーく

入ってすぐに驚きが待ってます。上にネットがあるっていうのが、こんなにも興奮するものなのか!

空に子どもが浮かんでいるようで、空間を最大限に活かしている工夫に脱帽です。

我が家の子どもたちは、すぐに走り去って行きました(笑)。

体育館を利用しているので、全天候型となっています。冬の時期も遊べるこの贅沢さ!

アドベンチャーえりあの魅力

 

何と言っても、この「ネットマウンテン」の存在感がすんごい!

コチラは「アドベンチャーえりあ」と呼ばれています。

かがにこにこぱーく

上に子どもがいる!見下ろされてる(笑)。

かがにこにこぱーく

2階からから見たネットマウンテンです。

上から見ると、ますます空の上を浮かんでいるような感覚にさせてくれます。

かがにこにこぱーく

足を踏み入れると、ネットの感覚が面白い!ここで寝そべると、非日常を味わうことができました。フワフワ感がたまらん!

かがにこにこぱーく

このすべり台で2階から降りてくることも。意外と急やし、怖そう(笑)。

かがにこにこぱーく

すぐ近くにはボルダリングもあり、子どもを飽きさせない!ちょいと挑戦してみましたけど、意外と難しい(汗)。

ほかのエリアでもアスレチック!

 

そのほかに「チャレンジえりあ」や「タッチングえりあ」があります。

かがにこにこぱーく

「タッチングえりあ」はにこにこフィールドのなかで、対象年齢が1-3歳と、まだ小さいお子さん向け。

ふわふわな感が特徴なこのエリアなら、ゆっくりと子どもを遊ばせられるなーと感じました。

転んでも痛くない!

かがにこにこぱーく

「チャレンジえりあ」は対象年齢3-6歳と、先ほどのタッチングえりあより少し大きめの子ども向けになっています。

住み分けがいいですね。まあ、子どもにとっては関係ないんでしょうけど。ガンガン走ってる(笑)。

かがにこにこぱーく

床にはすごろくのイラストもあります。お父さんと子どもがニコニコで遊んでいました(笑)。とってもいい光景!

2階で大人もまったりおしゃべり

 

先ほど2階について触れましたが、ここは基本的には休憩する場所になります。

かがにこにこぱーく

にこにこルームでは、おもちゃや絵本などがあり、ゆっくりくつろげるスペースとなっています。

かがにこにこぱーく

奥には落書きスペースがあるんですけど、肝心のマジックがない?!子どもは書けない仕様になっているのか?

かがにこにこぱーく

にこにこルームの隣には、飲食が可能なぱくぱくルームがあります。

2階には自動販売機があるので、ココで休憩したらいいかもです。アイスも売ってましたよ(小声)。

僕は実際に売っている場面を見れませんでしたが、ぱくぱくルーム内にはコーヒーも売っていました。豆から挽いて売っている、本格的な感じ。

子ども用のトイレや授乳室も完備

 

設備に目をやるとロッカールームや、子ども用のトイレもありました。

かがにこにこぱーく

子どもの身長を考えて作られているので、「用を足しやすい」とウチの子談。言い方が大人(笑)!

もちろん、近くには大人用のトイレもあるのでご心配なく。

かがにこにこぱーく

授乳室もあるので、乳児を連れてきても、人目を気にせず授乳ができます。

子どもと親のことを考えて作られた施設のように感じました。

ただ子どもが遊べればいいというのではなく、親も快適に安心して楽しめる。いいところやなー。

まとめ

 

加賀市にあるかがにこにこパークに行ってきました。

昔の体育館を利用して、新しい児童遊戯施設ができました。日本海最大級の大型ネット遊具を筆頭に、子ども受けバツグンの場所になっています。

元々が体育館なので、もちろん全天候型となっており、雨でも雪でも関係なく遊べるのがいいところです。

利用料金は取られますが、加賀の方だけでなく、家族で遠足がてら来てもいいかなーと思います。めっちゃおすすめですよ。

それにしても、ちょいと高くない?

 

ではー

>>この記事が気に入ったらフォローしよう!おっさんの日常が垣間見えます(笑)。

石川県で屋内遊びが出来る記事も合わせてご紹介!