「キャタピラン」を1シーズン着けて走ってみた感想




初めまして、はしいちです。

石川県では本格的な冬が始まり、外でのランニングが難しくなってきてます。走らないと、心肺機能や脚力が低下してしまうんじゃないかという心配があります。

そういったときは、室内やジムで走ればいいですね?

24 ANYTIME FITNESSは育児中のパパママにおすすめ

24 ANYTIME FITNESSに2か月ほど経って思うこと

冬に入って新しいシューズにも変えて、来シーズンを今か今かと待っています。

もう厚底が定番?!NIKEのズームフライを1か月履いてみた感想

新しい靴に変えたのはいいんですけど、去年履いていた靴である失敗をしました。それが今回のご紹介する「キャタピラン」でのお話になります。

キャタピランとは?

 

靴ひもに丸いダンゴムシみたいなストッパーがある「キャタピラン」。靴ひもを結ばなくて本当に楽です。

育児にマストアイテム!「キャタピラン」はパパママにこそおすすめ

ひもを結ばなくていいメリットの他に、ひもがそもそもほどけない。これは、原理から言ったら当たり前なんですけど、これだけで買う価値あるかなと思います。

あと、靴を履くのがすんごい楽。座って、靴ひもを結ぶ行為もしなくていいので、靴を履いておしまいって感じで時短にもなります。

 

ひとつ千円程度なので、買っておいて損はないと思います。

これのここがダメだった

 

子どもにだけでなく、僕自身も1シーズン使用してみて感じたことがあります。

 

足が痛い!

 

もうね、履いてて激痛になるくらい痛い!キャタピランを使用し始めの頃は、なんて活気的なんやと浮かれていたもんですけど、ちょっと使ってくうちに…

 

違和感!

いや、痛い!

 

そう、感じるようになってきました。2-3KM走り切らないうちに痛みを感じる。それも、何かにグーっと押されるような痛み。

原因がすぐにわかりました。キャタピランのダンゴムシになっているところが、足の甲に当たっている。それがものすんごく痛い。

ダンゴムシの位置を変えたり、幅を変えてみたりしても痛い。でも、貧乏根性もありますんで、1シーズン我慢して履いてみました。

結果

 

足の甲にシコリが!

 

変なものが出来ちゃいました。それも押すと痛い。押され続けて、足の形が変形しちゃいました(泣)。

まとめ

 

「キャタピラン」を1シーズン使い続けて、足にシコリのようなものができちゃいました。おそらく痛みに耐えながら使った代償かな。

僕の場合、靴の当たり方をなんとか工夫すれば、こんなことにはならんのかなと、今思えば思います。

キャタピラン自体はすんごくイイ商品なので、是非購入してもいいかなと思います。まあ、僕のようなケースもあるよというご紹介でした。

これ、足治るんかなー?

 

ではー