天然無垢材の机をお探しなら無印良品でいいんじゃない?




初めまして、はしいちです。

前回、無印良品にて椅子を購入したのをお伝えしました。詳しくは「無印良品の椅子はスタイリッシュやけども、ここどうなん?」を参照ください。

見た目もよく機能性もいいので、なかなかおすすめです。今回、椅子と併せて机を購入したのでご紹介します。

折りたたみが出来る机

 

今回購入したのはコチラです。

公式HPから引用しました。問題があれば削除します。

詳細な寸法などはコチラを参照ください。よっぽどわかりやすいです。無駄のないデザインで、折りたたみの出来る机です。

お客さんが来た時にでも畳んでみようかなー。

机はお取り寄せ

 

今回購入したのは、アピタ金沢ベイにある無印良品さんです。

石川県金沢市無量寺4−61−1 アピタタウン金沢ベイ B棟1F

購入した際、実店舗に在庫がなく配達してもらう形になったんですけど、やはり送料はいくらか取られました。また、送料の改訂もあるらしくでかい買い物をするなら今だと思います。

詳しくは公式HPを参照ください。

送られてきたのは、大きなダンボール。僕だけでは無理でした…。情けない…。

組み立ては簡単

 

大きなダンボールだったので、これはドライバーとかいるんやろうなと構えてましたが、全くいりませんでした。

いらん紙とかプチプチとかはぎ取って足を固定して出来上がり。

10分あれば完成できるんじゃないでしょうか。

机をひっくり返すのを除いたら、組み立ては女性だけでも十分に出来ると思います。

天然木のようだ

 

実際に机をリビングに置いてみました。偏見なんですけど無印良品さんにはこう思ってました。

 

たかが無印良品だろ?

 

今、はっきり言えます。

 

されど無印良品!だと

 

全然安っぽくないし、ほのかに木の香りもするし。

よーく見てみたら「天然無垢材」って書いてありました。

 

ん?

でも、机には「オーク材」って書かれてるなんやろ?これ、違うんかな。

素材の違い

 

無垢材とは

合板や集成材ではなく、使用する形状で丸太から切り出した木材。割れやひびなどが入りやすいが、天然木本来の風合いを持ち、室内の湿度を調整する働きもある。

 

オーク材とは

オークと総称されている、楢などのブナ科植物を材料とする木材。堅固で木目が美しく、家具材などとして重宝されている。

 

うーん、さっぱりわからん。

別にそこまでモノにこだわらないので、見た目と機能性があればいい僕です。

やっぱ新品だし気になる

 

「天然無垢材」やら「オーク材」やら書かれてますけど、どっちにしろ机で使うモノ。

食事の時には油汚れが気になります。

あと、子どもがお絵かきするときとか。まあ、新品なんで仕方ないかなー。でも、机を拭くのはスイーって感じで気持ちよく出来ます。気持ちいいですよ。

あ、あと机特有のガタツキは特に感じませんでしたよ。

これって、結構ストレスになりますもんね。

まとめ

 

やはり見た目がスタイリッシュで、シンプルな無印良品さんの商品は、何かとかっこいいですね。

机として見ても、安っぽさやガタツキつきもなくで及第点ではないでしょうか。正直、この価格でコレだけ出せるんかって感じです。

なかなかおすすめの机ですよ、コレ。

 

ではー