LOGOSのスモークタワー使ってみたぞ!燻製初心者でも簡単やった




初めまして、はしいちです。

前回、LOGOSのスモークタワーの開封の儀を執り行いました。

LOGOSの燻製器を購入したんやぞー

今回、人生初でついに燻製デビューしたのでご紹介します。

まずは下準備

 

下準備って言っても、今回使用する食材は何もしません(笑)。

強いて言うならコレをする。

 

スモークタワーの網の上に乗せる!

 

これだけ。

まず、チーズ。

次にカマンベールチーズ。

最後にゆで卵。

網の上に乗せるときは、網の凹凸に注意。

注意っちゅうても、転がりやすいやつとか、肉汁が出たりするヤツは下に凹んでるのを使うみたい。

これをスモークタワーにセッティング!

食材の設置は完了やね。

火の準備

スモークウッドを適当な大きさに折る!

そんなに力はいらんかったです。

バクって感じでした。

これに火を!

我が家はたばこを吸う人がいないので、火を調達するのがホントに難しかった。

家にあったライターを使ったんですけど、火力が弱い。あと、燃料切れ。

急遽100均で調達してきました。

なかなかのスリリングでした。

火が身近じゃない!

あとはスモークタワーから煙が出てくるのを黙々と見てます。

ホントは、風を取り入れて火の加減やら温度とか見ないとなんでしょうけど。

まあ適当です(笑)。

初めてなので、これくらいがいいのかなと。

出来上がり

 

本体の煙が出てこなくなりました。

ちくわが入ってるのはご愛敬(笑)。

スモークウッドの火が鎮火したのを確認。

僕がやったときは、全部が炭のようになりました。

火種があるのが怖かったので、ビンに入れ替えて水で封入。

これで大丈夫かな?

 

おおー!

おおー!

色が付いとる!

 

香りも付いとる!

燻製の出来上がりやね。なーんもしとらんのに出来上がりって。

めんどくさがりの僕にはイイかも。

 

Oh 燻製やん

 

うまかった。

それに尽きます。

こんな簡単に出来るんやなー。

次は何にしようかなと思える、大人のおもちゃって感じ。

まとめ

 

LOGOSから出ているスモークタワーで、初めて燻製にチャレンジしてみました。

食材選びも面白いですけど、意外とイイのはスモークウッドに火を点けること。

火点けるのって、ホント非日常です(笑)。

燻製中もほとんど何もしなかったので、手間いらずでした。

でも、火を使ってるので火事注意っすね。

今度は何の食材にしようかなー。

 

ではー