ウクレレパイナ|金沢市のしいのき迎賓館をアロハの空間に!ウクレレパイナの和・輪・話♪




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

「ウクレレのイベント?」

「そんなの初めて聞いた!」

金沢市でウクレレの祭典が、夏の終わりに開催されていることをご存知ですか?

会場のどこにいてもウクレレの音色や歓声が聴こえる。

晩夏を感じながら、生のウクレレのステージを肌で感じてみましょう!

ではでは、今回行ってきた「ウクレレパイナ」、是非ともご覧になってください。

生のライブの興奮を皆さんに!関連記事も合わせてご紹介!

ロットングラフィティの詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

Ukulele painaとは

 

毎年8月の下旬に行われているウクレレパイナ。

ウクレレパイナ

公式HPはコチラから。

「パイナ」という単語は、ハワイ言葉で「パーティー」という意味です。

要は

ウクレレパーティー

ウクレレを通じて 「人と人」「心と心」「笑顔と笑顔」そして「ハッピー」を金沢から全国、世界へ繋いでいきます。

※公式HPより引用

ウクレレ演奏でハワイにいる気分になりながら、ワイワイしちゃうイベントです!

今年のウクレレパイナのテーマは「わ!」
ウクレレパイナの和・輪・話♪一緒に広げて楽しみましょう〜。

● 開催日時:2018年8月25日(土)10:00〜21:00(予定) 観覧無料 ※雨天、荒天館内
● 会場:石川県政記念 しいのき迎賓館 (金沢市広坂2丁目1-1) http://www.shiinoki-geihinkan.jp/
主催:ウクレレパイナ実行委員会 共催:しいのき迎賓館
後援:金沢市、北國新聞社、北陸放送、石川テレビ、テレビ金沢、北陸朝日放送、エフエム石川、金沢ケーブルテレビネット、(株)カラフルカンパニー、月刊Clubism、ハワイ州観光局

会場:しいのき迎賓館情報

 

ウクレレパイナは、金沢の中心地近く「しいのき迎賓館」で行われます。

石川県金沢市広坂2丁目1番1号

 

名称 しいのき迎賓館
住所 石川県金沢市広坂2丁目1番1号
営業時間 9:00-22:00
定休日 12/29-1/3
アクセス JR金沢駅から
JR金沢駅バスターミナル 兼六園口(東口)3、6、8、9、10、11番、金沢港口(西口)5番乗り場よりバスにて「香林坊(アトリオ前)」下車(所要約10分)、徒歩約5分

 

洋風の外観がまたオシャレです!

芝生が広く、日曜の朝なんかランニングしながら横目で見ています(笑)。

しいのき迎賓館芝生

しいのき迎賓館の駐車場ならココ!駐車場情報

 

しいのき迎賓館に来るなら、ココの駐車場へ。

しいのき迎賓館駐車場

入場および出場できる時間

8:30~23:00

駐車場使用料金

30分を超える場合は30分までごとに150円
午後11時を超え翌日の午前8時30分までの間1,000円
(この間入出庫はできません)

補足情報
迎賓館利用者は30分無料、手続きは総合案内で行えます
(迎賓館を利用しない方は350円)

熱気がすごい!ウクレレパイナステージ

 

現地に行くと、まず感じることがあります。

ウクレレの音色がいろいろな所から聞こえる…。

 

南国にいる気分

 

まるで、ハワイに居るような、そんな気分にさせられます。

ウクレレパイナライブ

メイン会場以外にも、至る所で演奏が聞こえます。

演奏する側も聴く側も、どちらも音楽を楽しんでいる。

手拍子はもちろん、歓声や笑い声も(笑)。とっても雰囲気がイイ会場です!

小さい子どももウクレレやってるんだ!

小さい子どもだからと言って全くバカに出来ない。技術がすごい!

僕は勝手に、ウクレレってゆっくりなテンポだけだと思ってた。

それは大きな勘違い。アップテンポな曲調もあり、すごく盛り上がる!

ウクレレパイナライブ

会場との一体感が半端ない!

なんと、金沢赤十字病院のスタッフも演奏しに来てました。

それも上手!

リメンバーミーの曲良かったなー。歌もお上手!

 

金沢赤十字病院で、予防接種をスピーディに受けてみませんか?

金沢赤十字病院の詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

他にも、幼稚園の先生方が集まったチームもあり、子どもたちもノリノリでした。

ウクレレやアロハシャツなどが買えるマーケットも大注目!

 

会場が盛り上がっている傍で、マーケットも非常に盛り上がっていました。

ウクレレパイナ マーケット

今年の「ウクレレパイナ2018」のTシャツも購入出来ます。

ウクレレパイナ Tシャツ

今思えば、購入すれば良かったと後悔中(笑)。

817→パイナ

ウマイ!紫のTシャツっていいですね!

金沢マラソンも紫のTシャツかっこよかったですよねー。

ウクレレパイナ マーケット

色々な小物も売っており、これだけで時間が早く経っちゃう…。

ウクレレのパフォーマンスを見ていると、どうしてもウクレレ買いたくなっちゃう(笑)。

あんなに上手に弾けるようになるには、どれだけ練習すればいいんだろう?

https://twitter.com/ha4ichi/status/1033249169014575104

ここのかき氷が美味しい!

毎年恒例で、ここのかき氷を購入しています。

夏の下旬に毎年開催されているので、まあ暑い!かき氷は必須です(笑)。

ウクレレパイナ かき氷

この乗り物を目印に、虹色のかき氷を購入しています。

機会があれば皆さんも是非に!

ナイトステージも熱気がムンムン!

 

昼の部だけでなく、夜の部も開催されています。

ゲストも豪華!会場をテンションMAXに盛り上げてくれます。

ナイトステージのゲストのプロフィールはコチラから。

ウクレレトリビア

 

ここで、軽ーくですけど、ウクレレのトリビアをご紹介したいと思います。

ウクレレの名前の由来ってご存知ですか?

兵役を終えてハワイにやって来たイギリス軍人エドワード・パーヴィスはブラギーニャに興味を持ち、すぐにマスターした。彼はしばしば群集の前でウクレレ演奏を披露し、喝采を浴びたりしていたらしい。小柄なエドワードが演奏する姿を見た人たちが親しみをこめて「飛び跳ねる蚤」つまりUKU(蚤)、LELE(跳ぶ)と呼んだのだという説。(※諸説あります)

※ウクレレピクニック・イン・ハワイより引用

最後にもうひとつトリビアを。

8月23日って何の日か皆さん知っていますか?

 

ウクレレの日

 

ウクレレがポルトガルからの移民が19世紀に持ち込んだ楽器が原型であることから、1879年にポルトガル移民が移民登録を行った日を記念日とした。

※今日は何の日~毎日が記念日~より引用

どうでしたでしょうか?

ウクレレ好きな方なら、一度は聞いたり調べたりしたことがあるものばかりだったのではないでしょうか?

あー、ウクレレっていいなー。

まとめ

 

今回は、ウクレレの祭典「ウクレレパイナ」についてご紹介しました。

毎年開催されているこの催しが終わると、夏の終わりを感じます。

ウクレレを聴きながら、ゆっくり過ごす時間もいいですよ。

そして、少しでもウクレレの音色を肌で体感して頂けたいと感じています。

独りでウクレレの練習って大変だろうなぁ…。

 

ではー