【金沢マラソン2018】抽選結果は如何ほどに!?

金沢マラソン




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

趣味としてランニングをされている方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

「健康のために走るんだ」

「日頃の運動不足解消!」

人それぞれランニングされる理由はさまざま。ランニングって楽しいですよね。

さて、僕の走り始めたキッカケでもある金沢マラソンが、今年度の大会にて出走できるか抽選結果を発表しました。

果たして今年こそは走れられるのか?

金沢マラソンの倍率や抽選結果などについてご紹介していきます。

是非ともご覧になってください。

金沢で開催されている他のマラソン大会も合わせてご紹介!

金沢城リレーマラソンの詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

金沢マラソン

 

金沢マラソン

※金沢マラソン公式HPより引用

2015年より、金沢まるごと「走る!」をテーマに、金沢マラソンが開催されています。

今年(2018年)で4回目を迎えます。

僕個人としてはとても感慨深い大会になります。

 

僕の趣味でもあるランニングを始めるきっかけになったのが、何を隠そうこの金沢マラソン。

2015年に開催された第1回の金沢マラソンをテレビで見て、猛烈な嫉妬を覚えたのをよく覚えています(笑)。

「この金沢マラソンで走ってみたい」

「人生で一度でいいからフルマラソンを走ってみたい」

金沢マラソンを見ながら、こんな気持ちが芽生えたんです。嘘じゃないですよ(笑)。

そして、翌年の金沢マラソンに出走!

金沢マラソンに走るためにランニングも趣味になったし、趣味が高じて色々な方と接する機会も増えました。

その翌年も走る気マンマンでいたにも関わらず落選…(泣)。

今年はどうなるのか?!

今年度開催の金沢マラソンの抽選が、ついにやってきました!

金沢マラソンの倍率は?

 

去年の反省を活かし?、抽選結果発表前に今年の金沢マラソンの倍率を確認してみました。

金沢マラソン2018のエントリー者数は3万2,297人となりました。3万人を超えるのは第1回大会以来で、過去最多となりました。

※金沢マラソン公式HPより引用

さ、3万人!?

これは難しいかも…。いや、石川県民枠もあることだし希望を持って結果を待とう!

【抽選倍率】2.93倍(前年2.45倍)
※30,795/(12,000-1,502)

※金沢マラソン公式HPより引用

この倍率やばくない?

これ、希望を持ったらイカンやつじゃない?当選したらラッキーみたいな。

当選確率2.93倍の狭き門へ!

2018年の抽選結果発表

 

6月13日、ついに金沢マラソンの抽選結果が発表となりました。

結果はどうなったのか?

 

改めて久しぶりの金沢マラソンへの参加が叶うのか。

それとも2年連続落選か。

 

落選…。

 

悲しい、とんでもなく悲しい。

この悲しみのせいで、午後からの仕事へのやる気が湧き出てこず。。。

今年はフルマラソン走れないのかな。。。

ショック!

金沢マラソンと同日開催の「富山マラソン」

 

Twitter上でも、ぞくぞくと抽選結果の報告がありました。

なんと、ほとんどのフォローワー様が「落選」!

厳しい年になりました( ノД`)シクシク…

仕事が終わってからも、ひたすら2年連続の落選に気持ちが落ち込む…。

https://twitter.com/ha4ichi/status/1006816682667659265

そのなかで、Twitter上のフォローワー様からとても有益な情報をゲット!

 

これは

これは

 

やってみるしかあるまい!金沢から富山県のマラソンに変更だ!

富山マラソン

※富山マラソン公式HPより引用

同日開催の「富山マラソン」にかけるしかない!

そんな気持ちでエントリーをしてみました。

RUNNETから「ゆずれ~る」で希望を!

 

今回の騒動で(笑)、RUNNETにある機能「ゆずれ~る」を知りました。

RUNNETでエントリーされたお客様が諸事情で大会に参加できなくなった場合、RUNNETが参加を希望される別のお客様を探しだし、参加枠を譲渡することができるサービスです。

※RUNNETHPより引用

「何かのマラソン大会に出てみたい!」

「でも、出るなら家庭の事情も考えて石川県から近い場所がいいなー。」

これらのことを考えて、今年の富山マラソンにエントリーすることにしました。

 

RUNNETが実施しているゆずれ~るで、何とか富山マラソンの出走権をゲット!

Twitterを見ていると、結構金沢マラソン落選から富山マラソンへの流れが多いみたい。

ゆずれ~るのエントリーが「可」になったり「不可」になったり…。

 

皆さんの気持ちがビンビン伝わってきます。

でも、出走権を得てから少し複雑な気持ちに…。

僕の気持ちを代弁したtweetがコチラ。

すごく共感しました。なんだか富山県に失礼なような…。

 

よし!

今年は富山マラソン楽しむぞ!

 

純粋にそう思って走ろう!そうしよう!

まとめ

 

今回金沢マラソンの落選から、富山マラソンへの当選を経験しました。

趣味であるランニングを、存分に楽しめる場として毎年楽しみにしている金沢マラソン。

2年連続の落選で非常に悲しい思いをしましたが、皆様のお力添えで富山マラソンに走ることができます。

多少複雑な心境ですが、名一杯富山マラソンを楽しみたいと思います!

さあて、富山の観光名所を探してみようか…。

 

ではー

>>この記事が気に入ったらフォローしよう!おっさんの日常が垣間見えます(笑)。