【石川県の天気】弁当忘れても傘忘れるな!全国で一番雨が多い県はココだ

石川県の天気




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

ふと空を見上げると、石川県の空はいつも曇っている…。

知り合いの県外の人が、よくつぶやく言葉のひとつです。

石川県で生まれ、石川県で育った僕にとっては、当たり前の空。

何一つ疑問にも思わないことなのに、県外の人にとっては変わっていることらしい。

そこで調べてみました。

「石川県の天気の特徴はどうなんだろう?」

「晴れている日が少ない」

結果は、全国でトップクラスの…。思った以上だ(苦笑)。

だから、あの観光の名所にあんなものがあるんだね!

初めて知ったよ(笑)。

ではでは、今回はデータで見る石川県、是非ともご覧になってください。

金沢の人はちょっと変わってる?!県外の人から見た金沢市民の記事も合わせてご紹介!

「県外の人から見る金沢市民」の詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

データから見る石川県の天気-雨-

 

石川県の有名な言葉で、こんなものがあります。

「弁当忘れても傘忘れるな」

この言葉は、北陸地方に古くから伝わる名言?で、年間を通して雨の日が多く、コロコロと天気が変わりやすいことを意味しています。

では、実際に石川県の天気はどうなんでしょうか?

データを見ながら、石川県の天気、特に石川県における雨の頻度を見ていきましょう。

こちらは年間降雨量のランキングになります。

 

第1位 石川県

第2位 富山県・秋田県

第4位 青森県

 

なんと、石川県は堂々の1位!

他の北陸勢も、上位を占めるという驚愕な事実になっています。

これは僕自身驚きでした…。そんなにも多いのかと。

雨の日が多くなれば、必然的に曇り空も増えますしね。

「石川県の空は、いつも曇っている。」

というのも、あながちというか、事実なんですね。

データでわかる石川県の空よ…。

また、曇り空も多ければ、雷も多い。

調べてみると、年間の雷発生日数も42.4日と全国1位なのだそう。

 

石川県には日本最古の避雷針があります。

それも、意外なスポットに日本最古の避雷針があるんですよ!

気になった方はコチラをどうぞ⤵︎⤵︎⤵︎

「尾山神社」の詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

データから見る石川県の天気-雪-

 

続いて、石川県の降雪量は全国でどのくらいが降るんでしょうか?

調べてみると…

 

石川県 12位(306cm)

 

どうでしょうか?

個人的には、意外と上位に入っているなーという感想です。

降らない年は、ホントに降らないですからね。

でも、2017-2018の冬は大変だった!

交通網がマヒしたり、大人の背丈ほど雪が積もったりで、とてもしんどかった…。

そんな歴史的な大雪の記事はコチラ!

語り継がれるべき歴史的な大雪でした。

雨や雪でも遊べる!屋内遊びまとめ

 

天気が悪いと、気になるのが子どもの存在。

「どこで遊べばいいんだろう?」

こう思われるパパママさんは、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時は、コチラの記事をオススメします⤵︎⤵︎⤵︎

「石川県の屋内遊びまとめ」の詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

助かること間違いなし!

まとめ

 

今回は石川県の天気についてご紹介しました。

いつも曇り空だと揶揄され、内心ホントかなーと思っていましたが、数値で見ると納得!

「弁当忘れても傘忘れるな」

この言葉通りの天気なんですね。

やはり、昔からある言葉は何かしらの意味を持つものなんだと、改めて感じました。

弁当も忘れて、傘も忘れた石川県人はコチラです…。

 

ではー

▼2018年から石川県ではチェーン規制・義務化が始まりました

チェーン規制・義務化

北陸地方でもチェーン規制・義務化の波!規制箇所や罰則について調べてみた

2018-12-31