【5月14日発売】チキンラーメンビッグカップ わさびチキンを食してみた!

わさびチキン




初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

日清食品から5月14日に発売された「チキンラーメンビッグカップ わさびチキン」。

わさびチキン味がどんなのか、すんごく惹かれてついに買ってしまいました。

「チキンラーメンにわさびって合うの?」

「辛そう」

こんな不安に駆られながらも、気づいたらかごの中に入れていた自分がいた(笑)。

今回は実際に食べてみて、味はどうなのか?わさびは辛くないのか?子どもも食べられるのか?

このチキンラーメンビッグカップ わさびチキンを食べた感想をレポートしていきたいと思います。

是非ともご覧になってください。

チキンラーメンから他の味もも合わせてご紹介!

アクマのキムラーの詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

チキンラーメンビッグカップ わさびチキン

 

今回僕が食べたのはコチラです。

わさびチキン

公式HPはコチラ。

いい意味でチキンラーメンらしくないパッケージに惹かれてしまった(笑)。

日清食品の創業者・安藤 百福 (あんどう ももふく) が発明した世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」は、2018年8月25日に発売60周年を迎えます。

公式HPより引用

「世界初のインスタントラーメン」

「発売60周年」

もうね、驚きを越してる(笑)。「へー」とも言えん、すんご!

ローストしょうゆ味の元祖鶏ガラスープに、本わさびを使用した別添の特製練りわさびを加えることで、初夏にぴったりな爽やかな風味をお楽しみいただけます。具材には、炭火で焼いた鶏肉やたまごなどを加え、彩り豊かに仕上げました。

公式HPより引用

もう、この時期にして暑さが厳しくなってきましたねー。

車のエアコンを入れてしまうほど暑くなってしまった…。今年の大雪も昔話。

※この記事は2018年5月時点でのお話です。

説明文で一番気になるフレーズ発見。

 

わさびで爽やかな味?!

 

わさびって、勝手に暴君的な強烈な印象を持っているかと思ってた(笑)。

それが爽やかな味…。

どんなお味になっているのか楽しみです!

気になるカロリーは?塩分は?

 

さあ、気になるパッケージ。

わさびチキン

熱量(エネルギー):400kcal

食塩相当量:5.6g

この数字はもちろん1食当たり。

ずーっと食べたら大変なことになりそうや…(汗)。

美味しいけど食塩が多いという、このトレードオフな関係もまた虜にさせます。だって美味しいんだもの!

炭火焼チキンやかまぼこで彩る

 

パッケージを眺めたあとは、お湯を入れてちょいと鑑賞タイム。

わさびチキン

この麺に乗っているヤツ、緑の粘土じゃあないですよ(笑)。

わさびチキン

こいつこいつ!

特製練りわさび

あやうく蓋のわさびを捨てるところだった(笑)。普通のチキンラーメンを食すところだった…。

わさびチキン

この「炭火焼チキン」は、鶏肉をただ入れただけではなく炭火焼きにしたところにこだわりを感じますねー。

鶏肉って、ただパサパサしてる感じがありますけど、この炭火焼チキンは違った!

炭火焼感がハンパない!

香りがするんですよ、炭火の(笑)。これは一度食べてもらいたい!

わさびチキン

見よ!このチキンラーメンという大海に浮かぶ一輪の花を。

なんて、こういう魅せ方は、さすがだなーと感じます(笑)。

いざ、実食!子どもも食べられる!

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、実際に食べてみましょう。

わさびチキン

ずる

ずるずる

ずるずるずる

 

うんまい!これ、うんまいよ!

 

わさびのいい香りが、麺と一緒にふわっと入ってくる。

わさびの辛さは全くないし、子どもも食べられるかと。

実際に、我が家の子どもに食べてもらいましたけど、みんな「おいしい」って!

わさびがあるって言ったら警戒されましたけど、実際に食べてみると最終的には奪い合い(笑)。

わさびチキン

このパッケージにも書かれてますけど、「ビッグカップ」なんです。

気のせいかなー?

麺を食べても食べても、まだまだ麺がある。

これがビッグカップたる所以なのか!

子どもたちに食べられても、まだ残ってた(笑)。よかった!

 

麺は、王道のチキンラーメンなので、スルリと口の中に運ぶことができます。

わさびの香りを楽しみながら、チキンラーメンを食せるカップラーメンでした。

まとめ

 

日清食品から出ているわさびチキンを食べてみました。

結論から言って、わさびの辛さはほとんどなく、わさびのいい香りが鼻の中をすっと通る爽やかなチキンラーメンでした。

子どもも奪い合うくらい美味しいチキンラーメン。

魅力に取りつかれてしまう…。

 

ではー

>>この記事が気に入ったらフォローしよう!おっさんの日常が垣間見えます(笑)。