雪が降った時こそランニングやな




初めまして、はしいちです。

僕が住んでいる石川県の金沢市で、およそ50cmの雪が積もりました。ひっさびさの大雪に、朝からテンションMAXだったのは僕だけでしょうか?

金沢市の天気として、昔は結構ドカ雪が降ってましたけど、今はほとんど積もらないです。降っても夜には溶けるか、次の日にはサクッと消えます。

なのに、今年はとんでもない量の雪が…。

金沢市で除雪協力デー!地域で助け合い大雪に負けんゾー

朝起きたら雪の壁が出来てた

 

一応、前日も雪が結構な量降りました。翌日もまた降るっちゅうことやったんで、「雪すかし」(石川県の方言らしい)をしました。

それでも

 

ハンパない!

 

雪のせいで、玄関のドアが開かないほどに…。昨日の雪すかしはなんだったんだろう?そう思えるほどでした。

車の雪だけでも降ろすかと外に出たはいいものの、あまりの雪の量に挫折。今日も仕事あるのに…。ここで、ひとつある決心をしました。

 

走ろう!

 

決めたら即実行。すぐに、走る準備を。

雪に走る装備がない

 

ふと気づいたことが

 

雪に走る装備がひとつもない

 

普段のウェアじゃ寒くて死ぬし。靴も防水じゃないからびちょびちょになる。ここで考えたのが、昨日の雪すかしの服装で行こうと。

もう、普通の普段着です。何も工夫してないし。

唯一の救いは「長靴」ですかね。防水だし、ちゃんと滑り止めも付いてるし。

 

これで出発

 

寒さと防止の対策だけはできました。

家から出たら戦場が

 

開かない玄関からなんとか出て、いざ職場まで。職場までだいたい5kmなので、普通に走ったら20-25分で行けるし、雪道のことを考慮しても30分で行けるやろ。

そう高を括ってました。

 

無理

 

まず思ったのが、そこら中に車が動けずに立ち往生している。轍もわからんくらい。

 

ここドコなん?

 

そう思ったのが正直な感想です。至るところに大人が必死こいて除雪してるし。子どもも通学してましたけど、腰の高さくらいに積もってるからすんごいしんどそう。

 

行くっきゃない

 

まあ、走り出したら結構スムーズやったんで、そんなに苦労せず走れました。

長靴じゃあちょっと

 

今回長靴で約5km走ったんですけど、やっぱり長靴だと重い。ちゃんとしたランニングという形で走るには、なかなか難しいかな。

 

なんと雪道で走る用のランニングシューズだそう。

アシックス公式HPはコチラから。

購入検討やな。

 

冬こそ通勤で走れる?!

 

今回、すんごく思ったのが、雪だろうが走って通勤できるんじゃなかっていうこと。

たかが5kmしかないし、雪用のランニングシューズがあれば行けるんじゃないかなと。そうすれば、冬にガクンと月間走行距離が落ちるのが防げるんじゃないかな。

一回購入して、検討してみよう。

でも

 

あれもこれも欲しくなる

 

他にも言えますけど、シューズ買ったら、次はウェアを買うぞ。次はバッグを買うぞと物欲が止まらんくなるような気がする。これだけは防ぎたい。

まとめ

 

石川県は雪がそんなに降らないと言っても、降るときは降る。そんなときこそ、いつもの様に車で出勤ではなくて、趣味のランニングを活かすべきだと思いました。

また物欲が止まらなくなりそうだ…。さて、次は何を買おうか?

2018年に買いたいものリストを考えてみまっし

 

ではー