他の記事はこちらから

神田交通公園|金沢市にある子どもが遊びながら交通ルールを学べる公園

神田交通公園

初めまして、はしいち(@ha4ichi)です。

我が子への交通ルールをどう教えていますか?

「自転車に乗り始めたけどビューっと行っちゃうから怖い!」

「道路で交通ルールを教えてると車が来て危険だなー。」

金沢市にうってつけの場所があるんです。それが今回ご紹介する「神田交通公園」。

交通安全教育はもちろん、アスレチック遊具もあり、まさに遊びながら楽しめる公園でした!

我が家の子どもも大はしゃぎ!標識とかあって、本物の道路みたいでしたよ!

是非ともご覧になってください。

近くにあるラーメン屋も合わせてご紹介!

日の出ラーメンの詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

神田交通公園のアクセスなど

 

今回僕が行ってきたのはコチラです。

神田交通公園

ココ、神田交通公園は「新神田市民センター」の真横にあります。

目印としては、その新神田市民センターに向かうようにすれば迷うことはないかと。

石川県金沢市新神田3丁目7番1号

 

名称 神田交通公園
住所 石川県金沢市新神田3丁目7番1号
営業時間 乗り物の貸出時間10:00-16:00(3月-11月)
駐車場 5台
交通アクセス 西金沢駅から車で5-6分

 

ここら一帯は、僕のイメージですけど税理士さんが多いイメージ。

なので公園に来てる方も…、考え過ぎか(笑)。

駐車場情報

 

神田交通公園は、これだけ都会な立地にも関わらず駐車場があります。

神田交通公園

駐車場は公式で5台停められるそう。

車の停め方次第で、公式よりもう少し停められるかも。

公園に駐車場があるのはいいのですけど…

 

10:00am-4:00pm

 

時間帯が決められています。車でお越しの方はご注意を。

ここの駐車場に停められなかった方々は、結構路駐していました。時々警察も見回りに来ていたので、考えた方がいいかもですよ。

近隣住民の邪魔にもなりますからね。

自転車やゴーカートの貸出が無料

 

なんと、この神田交通公園は「自転車」や「ゴーカート」の無料貸出をしています。

利用者の条件として下記が挙げられます。

小学生以下の児童(4歳以下の幼児は付添が必要)
※団体利用の場合は、引率者を必要とし、数日前に申し込むこと。

※金沢市HPより引用

大人は乗り物に乗ってはイケナイですよ。公園には結構小さめな子どもも来るので、楽しいからと言ってふざけると危ない!

自転車などの交通遊具は、駐車場の横にある建物で借りることができます。

神田交通公園

交通遊具を借りる際は、建物のなかにあるノートに必要事項を記入します。

土日に行ったとしても、自転車などは少し待てばすぐに乗れる状況でした。

毎年4月中旬~7月中旬(9月以降に延期の場合あり)の平日は公園のコースを使って自転車安全教室を実施しています。教室をしている時間は、交通遊具の貸出、コースの利用はできません。また、大型バスが駐車場を使用しますので、駐車場が利用できない場合があります。

※金沢市HPより引用

ひとつ思ったのが、ヘルメットの貸出を行っていないこと。

親としては、ヘルメットの準備をしてこの神田交通公園に来た方がいいかと思います。

公園で交通ルールを学ぶ

 

神田交通公園の醍醐味である「交通安全教育」を、公園内で遊びながら学ぶことができます。

日常生活を通じて「他人に迷惑をかけない」、交通知識および交通道徳を体得させるとともに、進んで決まりを守り安全に行動できる習慣や態度を身につけさせることを目的に、また児童の遊び場として広く利用されています。

※金沢市HPより引用

実際に、我が家の子どもたちをこの神田交通公園で遊ぼうとしたら、園内なのに車が来ないかすんごく警戒してました。

公園の奥に行くために、横断歩道を渡ろうとしてましたし。まあ、横断歩道は電気が付いておらず、途中から偽物だと気付きましたけど(笑)。

神田交通公園

もう公園とは思えない風景。

神田交通公園

これなら、模擬的に交通ルールを学ぶことができそう。

これはパパママの出番ですね、実際の道路ではなかなか教えられませんから。

神田交通公園

よく目にする交通標識が、ザっと一覧になっています。これはわかりやすい!

娘が自転車に乗れるようになったので、この公園で交通ルールを学んでいきましょう。

交通公園にもアスレッチや遊具がたくさん!

 

もちろん、交通ルールを学ぶのもいいんでけど、このままじゃあ飽きますよね。

神田交通公園

最近、なかなかこのジャングルジムが置いてある公園を見なくなりました。

頂上まで行ったときの風景がとてもイイ!でも、親目線で見ると

 

あぶねーなー

 

どうしても最悪なことしか想像できん…。

神田交通公園

ジャングルジムのほかには、昔懐かしのこの遊具。

昔はこんな遊具そこら中にあったけど、いまじゃあほとんど見ないなー。

神田交通公園

こんなすべり台もあります。

尻が痛い!皮がむける!でも、楽しいすべり台(笑)。

石川県最長のすべり台がる公園も合わせてご紹介!

七塚中央公園の詳細記事はコチラから。

続きを読む▷

ほかにもありますよ!

神田交通公園

こんなアスレチック要素?がある遊具や

神田交通公園

土管。

ドラえもんの世界観でも表現しようとしてる(笑)?

トイレは駐車場近く

 

小さな子どもと公園で遊んでいると、気になるのはトイレの場所。

ゴーカートや自転車の交通遊具の貸出を行っている建物の横にあります。

神田交通公園

まあ、若干ね…。

古さは感じられますが、無いよりはマシってことで(笑)。

今の子どもは和式とか、みんな出来るのかな?

まとめ

 

石川県金沢市にある「神田交通公園」に行ってきました。

公園で実際に交通ルールを学ぶ機会があるって素晴らしいですね。

自転車やゴーカートを無料で貸し出ししてくれたり、遊具もいっぱいあったりで、公園としてとてもgood!でした。

自販機あったら嬉しかったなー…。

 

ではー

▼金沢市のおすすめな公園・広場情報はコチラ

奥卯辰山健民公園【まとめ】石川県金沢市で子どもと遊べるおすすめの公園・広場14選!